おはようございます!

今回出資申し込みを行った理由なんかを書いてたんですよ
で、ブログネタにしようとしてたんですがね

途中で…消えたんですよ…
泣いた…

で、やる気無くなってたんですが
今日発表なんてこともありますから
理由含めてご紹介しようと筆を取り直したわけでございます

※なお、本文で記載している最終想定票数はあっしーさんによる独断と偏見に満ち満ちた予想数値であり根拠や統一されたルールはございません。ご留意ください。

ではまずは最優先!!

オーロラエンブレムの20

最終中間時抽優:342票
 →想定最終数:600-700票…当選確率約30%

​申し込み理由は明確でございます。

ブラックエンブレム一族であるということ。
これ1点です。
ただ、これだけならこの後に記載するスナッチマインドに浮気していた可能性はあります。

ただ、動画が物凄く良かった
蹴りがとても強いですし、筋肉の質、
可動域の柔らかさも文句無。たぶん走る。
人気しすぎ。ぴえん。
こんな評価。
自称ブラックエンブレム研究家のあっしーさん曰く
470Kgが活躍するかどうかのライン。

多分この子430-450くらいになると思ってるので
ちょっと足りないんですが、それを覆してでも
出資したくなる動きだったよ、ということです。

はい、次です。

スナッチマインドの20(死票)

最終中間時抽優:164票
 →想定最終数:300-400票…当選確率0%

​中間発表前に2頭の馬を応募してました。

それがオーロラエンブレムとこのスナッチマインド。
どちらも物凄く欲しかった。

この子は動画もそうなんですが、血統の時点でこんなこと書いてたり少し気になってたんですよね。
まぁそれはそれとして、血統背景はバッチリで今年のルーラー産駒のなかでは最も惹かれる1頭になりそうです。
まぁ…芝向きの活躍を期待とか書きながら同系統の活躍馬ダートばっかやん…とか言ってたんですけどね。私の血統評価とは…笑

はい、何よりこの子はこんなこと書いてて動画の評価が高かったです。
首から背中にかけて連動している動きが
とても魅力的で個人的には期待したい動き
もう少し飛節伸びたら最高でしたが、
個人的に高評価。
極力、良いところだけ書いて◯×出さないように留意してたんですが、その中でも高評価、とか書いちゃう程度にはよかったです。

動画発表前56位だったのに最後は20番前後とか人気しすぎなんよ…(´;ω;`)

次からが一般チャンスを狙った4頭。
ワンチャン狙いが2頭、出資を意識しているのが2頭です。まずはワンチャン狙ってた2頭から。

オリエンタルダンスの20

最終中間時抽優:67票.一般505票
 →想定抽優数:120-150票、想定一般票1200票
   …当選確率5〜10%

まずは血統
この子はファミリーラインですね。
個人的にテンションがあがったのは4代母 Born a Ledy。その孫に私が大好きだったアントニオバローズが。角田騎手にとって最後のダービーチャンスでフジキセキ級の乗り味と評されていた名馬でした。
そして動画評価
力強い踏み込みは評価、前脚が最後にグイっと伸びるので、血統背景から感じる印象よりやや長い距離を行けそう。
血統だけなら色々いたんですが、最後は動画が決め手でしたね。
私は非常に好みでした。
チャンスがあるなら是非狙いたいよね、と。

お次へいきましょう。

エルディアマンテの20

最終中間時抽優:64票.一般457票
 →想定抽優数:120-150票、想定一般票1000票
   …当選確率10〜15%

血統分析時の私の評価はこれ。
名牝ディアデラノビア一族です。
そして母父はハービンジャーと好相性なキングカメカメハ。この組み合わせはブラストワンピースにモズカッチャンですね。
やすいなぁ。ほしい。
まぁそう思う人ばっかりだろうなぁ…笑
はい、新たな優抽候補です。
動画はこちら。
頭が高いのがどうでるか。
蹴りは強め、筋肉の質と量はとて良いと思います。
やや後脚の動きが硬いのが気になります。
そして何よりもおうちツアーを見たときの印象ですね。
筋肉の質はとてもよいのではないでしょうか。
397Kgには見えないですね。
割とここが決め手でした。
当然厳しい抽選にあることは理解しておりますが、
本気で通ったらうれしいな、と思っている1頭でございます。


本当はここにティッカーテープの20入れたかったんですよね。一般でいけると思っていましたので。
が、個人的にもっと魅力のある子が一般で取れそうだぞ…!?となって断念した経緯。
その子がこちら。

コーステッドの20

最終中間時抽優:19票.一般295票
 →想定抽優数:50票、想定一般票700票
   …当選確率40-60%

血統分析の時にこんなこと書いてたんですよ、私。
私がドゥラメンテに持ってるのは晩成性(成長力)
ここにスピード能力と早熟性(母父In Reality系)を与える事でより1勝が近い存在になるかもしれないですね。
ただ問題は価格。
この子は4000万円程度になるんでしょうか。
3000万円くらいで人気しないなら…
まぁ流石に甘すぎる見込みでしょうね。。
ええと…結果、人気せずに3000万円でした←
牝馬のドゥラメンテ恐るべし。

なお、動画ではこんな評価。
腰高な体形で成長余力大きい気がします。
脚は直飛気味、筋肉の質もよく瞬発力
タイプだと思う。前脚の動きも滑らかで
首も使えるので、成長したら面白そう。
動きもだいぶ評価できる動きでしたし、
この子が取れる可能性高いならオーロラエンブレム突撃してもいいよね。そんなふうになったんです。

後脚の可動域がもっと広いタイプなら抽優もワンチャンだったと思うんですよね。
そこだけが好みと合致しませんでしたので一般チャレンジとさせていただきました。

なんとか当たるといいな。

オーラレガーレの20

最終中間時抽優:16票.一般286票
 →想定抽優数:40票、想定一般票600票
   …当選確率60-80%

昨年、キャロットで募集されたフィリオデルソルこ半弟。この子の活躍だけが怖かった。

先日の重賞を回避しましたが、出ていたら恐らくは…
シンプルに強いと思ってます。
そこで勝たれてたら人気してたと思うので、私にとっては渡りに船でした。
出資者の皆様の無念のほどは…ただフィリオデルソル自体はまだまだチャンスありそうですし、そのご慧眼に感服いたします。

さて、血統。
マンハッタンカフェ×ルーラーシップの成功例がアディラートでこのお母さんの産駒傾向と合致することなんかを踏まえると、芝のクラシックとか考えないなら面白い1頭のように思えており。
※ルーラー×マンカフェは打率は高くないです。

動画的には、
ルーラーシップ産駒らしく柔らかい歩様は〇。
筋肉の感じは見辛いのでおうちツアーで見たい
 → やや可動域が狭く感じますので、適性がダートによるとかなりそう。筋肉の量なのかなんなのか、もうちょいあると非常に好みなんですがね。
100点とは言わないまでも、この動きで一般チャンスあるならば…!ということでドラフト下位指名のイメージで凸らせていただきました。

はい、以上です。

万が一、上記から1頭しか取れなかった場合には、2次抽選でセラドンとゼマティス。うまく残るならアピールⅡも候補。
全落した場合にはサンドクイーン、うまく余るならアースサウンドを狙いに行く予定です。

あくまで私の予想、見立てということですが、2次に残るのは最悪5頭、緩く行くなら10頭以外全部埋まると思っていまして。

残る可能性が高そうだと見てるのは最後まで名前が出なかったカレドニアレディ、サンドクイーン、ゼマティス、サルタートの4頭

加えて、250票台のセラドン、アピールⅡ、ヒルダ、シンシアズブレス、デイトユアドリーム、アースサウンド。もしかするとランズエッジまで。

こんなイメージなんですよね。
最大で計10頭。

絨毯爆撃好きじゃないので私はやらないぞ、と思っているんですが、来年からはそんなこだわりも捨てなきゃいけないのかもな、と。
それでも継続するかどうかはありつつ、ですけどね。

はい、こんなところでございます。

皆様に(そして何より私に)抽選のご加護のございますことを。