おはようございます

やー、昨日は本当にいいレースが見れましたね
キセキにマカヒキ、アリストテレスの共演
ダノンキングリーにシュネルマイスターの真に強い馬による対決。しっかり3着確保して馬券圏内100%を継続するポタジェ。

毎週競馬を楽しませてもらってる今の現状に感謝をしなければいけないですね。

さて、先週の週中に測尺が判明。

今週末は多くの方が改めての検討をされたことと思います。

ということで、ここで改めてのチェックを。

母名(父名) 1口価格
前々回→前回→今回お気に入りランク
前々回→前回→今回DBランキング

この順で記載していきます。

それでは本日も宜しくお願い致します。

ヴィニー(ハーツクライ) 9万
 3(93)→5(112)→3(131)
 8→9→9
チカリータ(マインドユアビスケッツ) 3万
 2(105)→2(145)→2(180)
 2→2→2
---ノーザン(キーファーズ所縁)---
エレクトラレーン(ハーツクライ) 4.8万
 5(80)→7(105)→6(128)
 6→6→7
プラスヴァンドーム(ロードカナロア) 7.6万
 14(47)→15(64)→14(77)
 14→14→14
---社台庭先?---
スカイダイヤモンズ(ハーツクライ) 12万
 6(78)→3(117)→4(130)
 7→4→8
スターズアンドクラウズ(ジャスタウェイ) 4.8万
 4(88)→8(102)→7(126)
 5→8→6
エレクトラム(ダイワメジャー) 3.6万
 1(126)→1(194)→1(206)
 1→1→1
---ノーザン庭先?---
Owaseyf(Saxon Warrior) 7.8万
 10(68)→10(92)→9(104)
 4→5→4
Bewitched(Saxon Warrior) 7.8万
 7(76)→6(110)→8(114)
 3→3→3
---クールモア庭先?---
チリエージェ(ハーツクライ) 11.2万
 8(74)→11(86)→11(94)
 15→15→15
---セレクト※5,280万円落札---
ルーシーブライド(イスラボニータ) 3.2万
 13(61)→13(80)→12(91)
 12→11→13
ユイフィーユ(ルーラーシップ) 3.2万
 11(67)→4(113)→5(129)
 10→7→5
ラヴアンドフェイス(ロードカナロア) 5.2万
 12(66)→12(81)→13(89)
 11→13→12
---三嶋牧場庭先?---
シャブリ(モーリス) 4.4万
 9(71)→9(98)→10(102)
 9→10→11
---桑田牧場庭先?---
ブーケトウショウ(ハーツクライ) 4.6万
 15(42)→14(64)→15(72)
 13→12→10
---杵臼牧場庭先?---
 ※​​順位は全て10/11 01:00ごろの順位

​​さすがにここまでのリードが大きく、
1.エレクトラムはそのままなんですが、サイズ感が小さいことが影響したのでしょうね。伸び率の観点ではこれまでにない停滞を見せています。
2.チカリータは初仔ですが十分なサイズ感を誇ることを評価されたように感じますね。発表後の増加数はNo.1となっています。
最後には逆転している可能性も念頭に入れておきたいですね。

3位以下は変わらず混戦なんですが、一気に馬群が凝縮した感覚。
3.スターズアンドクラウズ、4.エレクトラレーン、5.ヴィニー、6.スカイダイヤモンズ, 7.ユイフィーユが続きます。
特にスターズアンドクラウズはサイズ感の問題ないノーザン産お手頃価格牡馬というのが評価されたか伸びがすごいですね。エレクトラレーンもハーツクライの割に手を出しやすい価格でサイズ感に問題なしですからね。わかる気がします。
同様にヴィニーもカナロアでありながらこの価格は手が出しやすそうなところで、この辺りの人気の伸びは同じ理由な気がします。


しかしユイフィーユはすごいですね。非ノーザン・社台でありながら動画公開後から人気急上昇。
もしかすると最終的には3,4番目に人気を集めているかもしれないですが、一旦ノーザン優勢と見て6番手と評価。


意外だったのはスカイダイヤモンズ。
大きすぎることが嫌われた形ですかね。
初仔リスクを無問題とする一方で、喉なりや仕上がりの遅さリスクがあることが、価格と見合わないとして少し敬遠された形でしょうか。


ただまぁ正直この辺までは団子なんじゃないかな?という印象で、価格面で応募人数はスカイダイヤモンズが少し少ないのでしょう?というくらい。

8.Owaseyf9.Bewitchedサイズの問題もあり人気は落ち着いた印象を受けました。
依然、一口馬主DBのランキングは高いものの、お気に入り数の伸び方が著しく低いあたりがその理由ですね。

この後は少し離れて​に10シャブリ、11.ルーシーブライド、12.ラヴアンドフェイス

これはひとえにシャブリのサイズ感。
もう少しでノーザン非人気組を買うかの勢いを見せていましたが、このままいくとルーシー、ラヴアンドあたりにも抜かれてしまいそうですね。


そして13.プラスヴァンドームが少し復権ムードを漂わせ、
価格面含めた問題でしょうね。
14.ブーケトウショウ15.チエリージェ
というのが現時点での予想になります。


人気ランキング下位の馬は割高感
これまでと比して伸び率が悪い仔(エレクトラム、シャブリ、両外国産馬)はやはりサイズ感が嫌われた印象なのと
520という馬体重からリスク踏まえて割高感が出てしまったスカイダイヤモンズ

それ以外の仔は順当に
といったところでしょうか。

インゼルさんから特段の発表もないので、このままいくと本当に中間無しになるのかもですが、
自分の予算と相談しながら、最大限取れても平気な範囲で検討を進めていきたいところですね。

はい、本日は以上です。
来週のネタをどうしようかな?と考えつつ
何か発表があると嬉しいなぁ…と他力本願なことを考えているあっしーさんでした←

ではでは、あでゅ。